四柱推命

中国で陰陽五行説を元にして生まれた人の命運を推察する方法である。

四柱推命という呼称は日本独自のものであり英語圏で"Four Pillars of Destiny" もしくは"Four Pillars Astrology"と呼ばれているように、既に世界的に使用されている。中国では、「子平」「三命」「命学」「命理」「八字(パーツー)」などといわれている。

 

四柱推命は生まれた年、月、日、時、の四つ干支を柱とし、その人の生まれ持った可能性を推し量るものである。それぞれ年柱、月柱、日柱、時柱という。出生時間が不明の場合が多いため、特に日本では時柱を除外し、三柱推命という方法が多く見られるが、四柱推命は年月日時の4つが揃うことが最良とされています。

より精度の高い鑑定を望む場合は出生の時間までわかることが必要です。

それぞれの柱に来る十干を天干と言い、十二支を地支と言う。さらに、年柱の天干は年干(年柱天干と言う時もある)、月柱の地支は月支といった呼び方をする。そして日干を中心として、他の天干、地支が日干に対してどのような影響を及ぼしているかを統観し、それをもとに具体的な事象を推察する占術です。

営業時間

年中無休:12:00-21:00

(月・水・金 22:00まで)

※特別休業日除く

鑑定の予約・お問合わせ

03-6278-9333

つながらない場合は 03-5452-0455

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Google+

​※営業等のお問合わせは運営会社にお願いします

(店舗及び運営会社概要)