インスピレーションメッセージ 

2020年2月16日(日)~2月29日(土)

【人間関係で悩んでいるひとへ】

 

皆さまこんにちは。MEGGです

仕事は嫌ではないけれど、人間関係が辛くて辞めたい
上司にきつく当たられて仕事に行きたくない、そういう方のご相談が非常に多いです。

仕事の内容は好きだし続けたいのに、人間関係で辛くなって辞めたくなってしまうのは、非常にもったいないですよね。

仕事だと好きじゃない人とも、どうしても接しなくてはならないですから避けることもできません。しかも毎日会うわけですから、ストレスもかなり大きいことでしょう。

解決方法は状況により変わると思いますが、まず、なぜこういうふうになってしまうんだろう?と疑問を持たれる方も多いかと思います。


やはり人間関係っていつも同じパターンになりやすいから。だいたいいつも弱者と強者の関係性がなぜか、創ってしまいます。

その原因はケースバイケースですが、まず、花がチューリップとひまわりが違う花のように、人間にも性質の種類があります。その性質によって、当たり前の定義や反応の仕方、行動が全然違います。

それぞれの表現方法も温度差もかなり違うため、お互いのことを知らないと誤解が生じます。(なのでコミュニケーションが必要)


人間の種類をしるとその特性がわかるので、その人は攻撃的になりやすいのか、その人は過度に不安になりやすいのかがわかるし、こういう心理構造があるから、攻撃してきやすいのだということが理解できたりします。

 

もちろん、他人を変えることはできません。その人の性質、状態を知り理解できると、あー、なるほど、だからこういう展開になるのだ・・・と「聖なる諦め」をすることができるようになります。

仕組みを知る事で、むやみに相手の反応に怖がらなくなるし、怒られたとしても、想定内のことになるので、直撃で受け取るよりもだいぶ楽に嫌な対応を受け止めることができるようになります。


あと、人間の種類を知るって、タイプ分析ですから、その人に好奇心をもって知ろうとすることで、このタイプの人はこう反応するんだ!面白い!という視点が持てるようにもなります。

(もちろん、例外として問題のある相手の状態があまりにも不健全であり、緊急性を伴う場合は悠長にしていれず、それなりの対応、周りの協力が必要になるとおもいます。)


そして、嫌な人のことも好きな人のことも、それぞれのタイプを知っておくことにより、どう立ち回ったほうがいいのか?どういう心持ちでいたほうがいいのか?予防策になるので、不安が減ることは間違えなし。

 

人間は知らないということが一番怖いんです。未来に不安になりますし、仕組みがわかることで納得ができて気持ちが楽になるのです。

冷静になると判断もきちんとできるようになり、自分が何でも悪いのではないか?って、自分のことを必要以上責めなくなりますよ。

 

相対的な関係性がわからないから、事実を恐れで解釈し、自分が悪と必要以上に解釈し、最終的に責めてしまい余計に辛くなってしまうんですよね。

冷静に相対的に起きてる事実を見ることができるように、より良い対応ができるようになるために、人間の性質、タイプを知りましょう。

「自分のことを知り相手のことを知る」

その行為は愛ですから。

営業時間

年中無休:12:00-22:00

(池袋店 23:00まで)

※特別休業日除く

鑑定の予約・お問合わせ

03-6278-9333

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Google+

つながらない場合は 03-5452-0455

​※営業等のお問合わせは運営会社にお願いします

(店舗及び運営会社概要)