インスピレーションメッセージ 

2020年2月1日(土)~2月15日(土)

【現実が上手く行かない理由】

こんにちは。

スピリチュアルでロジカルな占い師MEGGです。

あっという間に1月も終わり。いやーやっぱり加速度すごいですね2020年。

今日も幸せになる秘訣をお話ししたいと思います。

嫌な出来事があればどうしても

なぜ、こんな出来事が起こるのだろう?

なぜ、あの人ばかりいい思いをしてるんだろう?

なぜ、彼は私を大事にしてくれないの?

なぜ、こんなことを引き寄せてしまったんだろう?etc

そう思って苦しんでしまうと思います。

挙句の果てには

私が魅力がないからこうなってしまったんだ…

私の対応が良くなかったからこうなっちゃった…

私が能力がないからうまくいかないんだ…etc

自分責めに入ってしまいますよね。まず、望む現実を引き寄せられる自分になるためには、どうしたらいいのか?特に統合の時代に入ったので、一番手放してほしいことでもあります。

それは「被害者意識を手放すこと」です。

被害者意識を持ったままでは、自分の人生を自分で創っていくことはできません。引き寄せの法則に取り組んでいてなかなか上手くいかない一番の難関はここであるともいえます。

そして被害者意識での物事の見方をやめないと、自分を成長させていくことは難しい。

では、被害者意識があるということは、どういうことかというと、今起きている出来事は相手側の問題で、外側で起きた問題と捉えること、を指します。

と言う事は、起きた出来事、相手側、外側が変化したら

幸せになる言う事になります。でも、現実は相手を変えようとしても外側を変えようとしても変える事はできません。

現実を望む現実に変える為には、自分の内側(心の在り方や感情)を変える事で現実は変化するのです。なので被害者意識のままでいるという事は、自分では望む人生を創っていくことができなく、他人(外側)が自分の人生を創っていくことができるということになってしまうのです。

どうですか?自分の人生が、他人の言動や行動で創られてしまうことになるなんて。自分の人生の操縦席を他人が乗って操縦するようなもの。被害者意識があると、自分に操縦する力はないよと、自分に認識させてしまうことに。

被害者意識をなくすと言うことは、自分の内側が現実を創ると、理解をしているという事なので、自分が自分で操縦席に座りグリッドをしっかり握って、設定された目標地点へ自分で操縦して向かって行くことができるということ。

特に、今はアセンションが加速しており、自分から発生するエネルギーが、どんどん現実化されてしまうので、被害者意識のままでいるとずっと望まない現実を創って行き

その中から抜けられなくなってしまい、どんどん苦しいままになってしまいます。

自分の内側が現実を創っているんだ、現実創造とはそういうものなのだ、そういう仕組みなのだ、とまずは、理解して下さい。

被害者意識を手放して、自分で望む現実を創っていきましょう

営業時間

年中無休:12:00-22:00

(池袋店 23:00まで)

※特別休業日除く

鑑定の予約・お問合わせ

03-6278-9333

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Google+

つながらない場合は 03-5452-0455

​※営業等のお問合わせは運営会社にお願いします

(店舗及び運営会社概要)